Category Archives: 焙煎珈琲豆一覧

焙煎珈琲豆一覧

【お盆期間のオーダー受付について】

8/11(金)〜8/21(月)の期間は珈琲豆の焙煎オーダーを受け付けることができません。

8/10(木)までに頂いたご注文は、原則8/13(日)に発送致します。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

当店はオーダーを頂いた後、ハンドピックをきちんと行い、直火式焙煎機にて少量づつ丁寧に焙煎しております。

大量生産では味うことのできない、当店ならではの香味をご堪能頂ければ幸いです。

販売単位は100gより、表示代金は100g単位(税込)です。

なお、月曜定休のため、月曜に頂戴したご注文は、翌日火曜以降にお返事致します。

 

【新豆入荷】

◉タンザニア キリマンジャロAA++  カラツ農園 (中深煎り)  豆 1,000円  粉 1,050円

カラツ農園(KARATU ESTATE)は、タンザニア北部 ンゴロンゴロクレーターの斜面に位置するカラツ 地方オルディアニ村にある珈琲農園です。

従来のAAグレードをさらに超越したAA++。 チョコレート系の甘い香りと柑橘系のスイーティー テイスト。濃厚なコクがありながらもすっきりとした後味です。

 

◉ブラジル 樹齢110年スマトラテピィカ(中深煎り)  豆 1,350 円  粉  1,400円

ブラジルのサンパウロ州に樹齢110年を超える珈琲 の樹があることはあまり知られていません。 通常、珈琲の樹は植え付け後15年から40年で伐採され、植え替えるのが通例ですから、このような長寿の 樹は大変希少で、長らく欧州向けに出荷されておりました。

また、この豆は収穫後、大事に40日間かけて日陰干しにて低温乾燥して、じっくり熟成されます。そして60日間 貯蔵庫で寝かせた後にようやく出荷となります。

その味わいは、コクがあり、フレッシュバターのような 香味を感じられます。またボディはしっかりとしながらも 後味は大変クリーンです。

 

 

【ブレンド】

◉三条ブレンド (中深煎り) 豆  780円  粉  830円

甘みと苦みと酸味がバランス良く、三拍子揃った中庸な味。

 

◉アイスブレンド (深煎り) 豆 900円  粉 950円

コール(アイス)珈琲に最適なブレンド。スパイシーな苦味と香ばしさが 特徴。カフェオレにもどうぞ。

 

【シングルオリジン(国別)】

◉コロンビア アンジェリカ (中深煎り)  豆 830円  粉 880円

アンジェリカ地区で丁寧に栽培された大粒の綺麗な豆を、ゆっくりと天日干しで乾燥させました。農家の心のこもった仕事ぶりが感じられます。すっきりとした甘みが特徴なのと、チョコとバニラが合わさったようなフレーバーを感じられます。

 

◉エチオピア モカイルガチャフ G1(中煎り)  豆 900円  粉 950円

珈琲豆発見の地と言われるエチオピアのモカはグルメ珈琲として世界中で愛飲されています。大部分が非水洗式であるエチオピアの中で最高グレードのモカ/ウオッシュド、味のバランスとコクが非常に優れています。フルーティな酸味とワインのような香りが特徴です。

 

◉インドネシア マンデリン   (深煎り) 豆 1,000円  粉 1,050円

数あるマンデリンの中でも最高グレードのものを紹介致します。肥沃な火山地で栽培された大粒のマンデリンは深煎りにすることでスパイシーな苦みと潜んでいるような甘みが現れます。低温で抽出することでさらにその甘みは増します。

 

◉ブラジル サンタカタリーナ農園 キャラメラード(中深煎り) 豆 900円  粉 950円

キャラメルのようなアロマでまったりとコクのある豆です。生産者はブラジルでも稀な130年の歴史をもつヴィセンチ家。2000年カップオブエクセレンスに優勝した実績を誇る優良農園です。

 

◉ブラジル 手摘み完熟豆  (中深煎り)  豆  910円  粉 960円

日本人による日本人のために栽培された珈琲豆です。 香り高いチョコレートフレーバー、冷めるに従い増す甘みと 良質の酸味、そして雑味の無いクリアな後味をお楽しみ下さい。

 

◉カフェインレス コロンビア産(深煎り) 液体二酸化炭素抽出法  豆 1,100円  粉 1,150円

カフェイン残留率0.1%以下に抑えた画期的な製法を採用。従来の製法と比較して香りと味わいがよくなりました。

 

◉ケニア キリンヤガ  (中深煎り) 豆 1,000円  粉 1,050円

ケニア南部に広がる肥沃な大地、キリンヤガ地区にある700件にも及ぶ小作農家の人々によって、丁寧にゆっくりと栽培されています。そのカップはケニア特有のスパイス系の香味、それを支えるしっかりとした質感が備わっています。香り高いボディの強い珈琲をご堪能下さい。

 

メール:info@ashijima.com

以上